00220150504_0002

ソイプロテインとホエイプロテインの違いについて

北島さんは、動物性ホエイやガゼインに比べると
“ソイプロテインが全く吸収されない”と言いますよね。

それは違うと思いますがいかがでしょう?

また今アメリカでは、牛筋から作る「ビーフプロテイン」
が着目されているようですね。

カイ・グリーン氏が使用しており専属契約しているようで
これと比べてアルティメットプロテインはどうなのでしょう?

私の意見をずばり述べます。

植物性のプロテインは全く吸収できないから
摂らないのではありません。

どのくらい吸収できるのか?
信用出来ないから摂取しないのです。

現在の科学では、吸収が出来るとアミノ酸スコアでは
言われていますが生物の臨床実験による結果では、常
に完璧に吸収が確認されていません。

これに対し、植物信者は実験時間が8時間程度では
吸収速度の遅い植物は良い結果が出てこないという
意見も持ち出します。

遅ければ吸収が確認出来ると言ったり、アミノ酸スコア上は
吸収するという意見を間に受けて、わざわざソイプロテイン
を買う必要が無いということです。

ですから、牛乳にアレルギーがあれば可能性として、
少しでもタンパク質を摂れるならソイプロテインを摂
る意味もあります。

しかし、私からすれば牛乳にアレルギーがないなら
ウェイプロテインを摂るのが間違いないです。

そして、自分でわざわざお金を出して買う気にもなれないので
当然そんなものを良い物ですと売る気にはなれません。

また今まで、多くのアメリカ人ボディービルダーと接して、
わざわざ植物性にこだわっているボディービルダーにはあっ
たことがありません。

ソイプロテインにこだわるのは、
金持ちのおばさんぐらいでした。

また、ビーフプロテインは動物性なので
吸収に関しては問題無いと思います。

しかし、アメリカではボディービルダーが宣伝すれば売れるので
高い契約金を払いプロボディービルダーのスポンサーになります。

「カイが飲んでるからすぐ飛びつく」という事はしなくても
ウェイプロテインで充分タンパク質は補給出来ます。

ですから特に、ビーフプロテインに意見はありません。

そして、私が開発したアルティメットプロテインは、
名前こそわかりやすいようにプロテインとしています。

しかし正確には、「ミールリプレイスメント+α」です。

完全栄養食に様々なサプリメントを添加した
普通のプロテインとは全く違うサプリメントです。

アルティメットプロテインにはBCAA,グルタミン強化、
クレアチン添加、コンドロイチン、グルコサミン、コラ
ーゲン添加、マルチビタミン、クエン酸、ブドウ糖、デキストリン
などのサプリメントをバランスを考えて日本の信頼おける製薬会社
で製造しています。

ですからそもそも、ビーフプロテインと価格を比較される
べきサプリメントではありません。

  1. 01620150504_0016
  2. 02520150504_0025
  3. 33663
  4. 87254191
  5. 134140061
  6. 66249805

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP